会社情報

木質バイオマスエネルギーを最大限
活用できるドイツのテクノロジーを
現実的な価格で、
様々な分野に普及させ、二酸化炭素排出量削減に貢献することを
ミッションに日本支社を設立しました。

製品情報

木質ペレットまたは木質チップを燃料とするコンパクトなCHP(熱電併給システム)を
分散型電源として活用することでエネルギーの地産地消の実現を可能にします。

導入実績

温泉宿泊施設にE3とE4を導入しました。
E3の電気25kWは施設で自家消費し、E4の電力49.9kWはFIT制度を利用し売電をしています。E3とE4の熱(合計180kW)は施設内の給湯、空調、床暖房、ロードヒーティングにカスケード利用されています。CHPからの熱を利用することにより、ボイラーの稼働時間を大幅に減らすことが…

MORE

藤田建設工業株式会社/スパホテルあぶくま

藤田建設工業株式会社/スパホテルあぶくま

温泉宿泊施設にE3とE4を導入しました。
E3の電気25kWは施設で自家消費し、E4の電力49.9kWはFIT制度を利用し売電をしています。E3とE4の熱(合計180kW)は施設内の給湯、空調、床暖房、ロードヒーティングにカスケード利用されています。CHPからの熱を利用することにより、ボイラーの稼働時間を大幅に減らすことができました。

お問い合わせ

製品やサービスに関するご質問など
お気軽にお問い合わせください。